九重大吊り橋と白鳥神社

 九重大吊り橋は、高さ173メートルで日本一高く、長さは390m-トルと渓谷にかかった巨大な吊り橋です。歩行者専用で、しっかりとした金属製のロープでつながれているのでゆれることはなく、下を見なければ軽快にわたれます。しかし、渓谷での吊り橋で下をみるとすいこまれるような高さで怖く感じます。
画像


画像


吊り橋からみた滝です。
画像


吊り橋からの滝の見える反対の山の風景です。

画像


吊り橋の渡る手前に竜を祀る神社がありました。

画像


画像


吊り橋を渡って、少し歩いたところに白鳥神社があります。古くからの修験道の神社ではないかと思われます。

画像



画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック